HOME /NEXT ⇒江戸切子の工程

edokiriko-sptanbura


江戸切子の大人の体験

体験なさる方のみの得点
5000円以上お買い上げで5%引き
(現金お支払い。又、除外品も有り


大人の江戸切子の体験です。 職人が使う道具を使います。危険防止のためそでなどたくし上げられる服装でお願いいたします。


写真はペーパーウェイト
体験手順
始めに定規とマーカーなどで
切子をデザイン
ダイヤモンド等の
回転砥石でけずります。

動画の体験サンプル 接続環境に合わせてご覧ください。


YouTube
江戸切子体験 ペーパーウェイト編
伝統工芸江戸切子 製造販売店彩り硝子工芸
YouTube
江戸切子体験 磨き編 
彩り硝子工芸 江戸切子小鉢の仕上げ磨き工程


代表的伝統模様 魚子(ななこ)模様です。江戸切子の切子の制作映像もあります。


現役の江戸切子職人が丁寧に指導いたします。



旅行会社各位様へお願い

1、お問い合わせは、メールでお願い致します。
2、当店のHPに記載してある事以外の体験は出来ません。
3、記載内容以外の例外はありません。
4、体験日時、空き情報のお問い合わせもメールにてお願い致します。
5、個人様からの直接の御申し込み以外お受けいたしません。


彩り硝子工芸 HP http://www.edokiriko.com/
江戸切子体験HP  http://www.edokiriko.com/edokiriko-taiken/edokiriko-taiken.htm
  
同じ質問を各支社の担当の方から電話で聞かれますと、聞き間違い、言い間違いが生じるこが多くあります。

又何回も同じ話をしなくてはなりません。手仕事のためその間仕事が止まります。制作の仕事がメインです。

お電話に対応していると日々の仕事に大変支障をきたします。宜しくお願い致します。


江戸切子体験

予約フォームこの御予約フォームは、大人の江戸切子体験御予約用と させていただきます。 
         先着順に御予約承ります。

H29年9月大人の江戸切子体験予定日

23日、24日、30日

H29 10月大人の江戸切子体験予定日

1日、7日、8日、9日(若干名)、14日、15日、21日、22日、28日、29日


5名様以上であれば平日(上記以外の日)体験できる場合もございます。)
メールで御相談下さい。

その他御質問は メール 大人江戸切子体験 お問い合わせ
1,費用  色ぎせ硝子のグラスに江戸切子をする体験6,480円(赤のみ6,804円) 
       赤以外は瑠璃色、水色、紫、緑がございます。
       状況により5色が揃わない場合もございます。
             ※体験費用お支払いはカード払い不可

2、御予定確定後に御予約下さい。体調不良、天候不良等以外のキャンセルは御遠慮下さい。

3,体験日は上記にありますように土曜日か日曜日、又は祭日の午前9時30分開始か、
  午後13時30分開始です。開始時間は当日の人数により多少前後することがございます。
  所要時間は2時間〜3時間を予定しております。 

4,当方の仕事の都合により実施出来ない時もございますので御了承下さい。

5,※体験の受け入れ人数の限界があります。
  8名様〜10名様が限度です。左記人数の場合2班に分けて頂き30分程の時間差にて
  ご来店頂くようになります事御了承下さい。

6,TELでのお問い合わせはなるべく御遠慮下さい。
  店舗にもなっており接客中であったり、制作中で出られないこともございます。
  どうしてもTELの場合は午後3時30分までにお願い致します。 

7,下記ご予約フォーム、お問い合わせメールへの御返事が一両日中に届かなかった場合は、
  違うメールアドレスを御連絡頂くか、下記TELまで御連絡下さい。(TEL受付は午後3時30分まで) 


8,お問い合わせ、御予約の場合
  出来ましたら、江戸切子を体験したい理由等も御知らせ頂けますと参考になります。

9,体験の御支払いは現金のみとさせていただきます。

10、
危険防止の為、飲酒している方の体験はお断りします。

11、よくある御質問ですが、服装は指定はございませんが、多少汚れても良い服装で
   ご来店下さい。ご心配な場合はエプロン等あると宜しいかと存じます。

12、普段、職人が制作している仕事場にて体験して頂きますので、当日申し上げるご注意を
   お守り下さい。体験用の場所ではないのでリアルな体験が出来ます。 

メール 大人江戸切子体験 お問い合わせ


  彩り硝子工芸工房案内地図 電話(03)5609ー3618 彩り硝子工芸


約2時間を目安に完成させていただきますが、3時間位かかる場合もございます。
当方の指定のグラスに好きな柄や簡単な切子をして頂いております。
グラスは体験しやすい大きさ、形を選んでおります。その他のぐい呑み等は
体験では使用出来ませんので御了承下さい。


 2016/9/27まで
最近の作品写真が多くなりましたので 以前の作品はこちらに移動しました。※御客様の許可を頂き掲載しております。写真のコピー転載等禁止


HOME /NEXT ⇒江戸切子の工程